貯金主婦は家族のために、一生懸命節約をして、自分の欲しいものも我慢して、生活しているかもしれません。
そして節約したお金は子どもの教育費やマイホームの頭金など、将来のために貯金しておきます。

もちろん、お金がなくても家族が仲がよくて、幸せに暮らしている。
そんな家族も少なくありません。
しかしながら、離婚をする人も、最近では珍しい事ではなくなりました。
そして離婚をした時に、経済的なダメージが大きいのはやはり女性の方です。

子供が小さいうちは、子供のために我慢して離婚をしないという人もいるでしょう。
ですが、我慢できずに離婚をしてしまった場合、親権は母親が持つケースが多いでしょう。
そして父親は、養育費を支払う事になっています。
ただでさえ、家庭が2つに分裂してしまったのですから、お金を半分に分けたとしても、それぞれに生活できない金額です。

シングルマザーの母親は、経済的に困窮している家庭が多く、元夫は養育費を1回も支払っていない。
そんな男性も少なくないのが現状なのです。
そのため小さな子供を抱えながら、家事に育児に、そして子供と自分を養うために仕事もしなければいけません。
どう考えてもキャパシティーオーバーになってしまいます。

こんな事を言うと、不謹慎だと思われてしまうかもしれませんが、もし離婚をする事になってもお金に困らないように、主婦だからこそお金を貯めておきましょう。もちろん離婚をしなければ、その貯めたお金は別の用途で使えばいいだけです。
いざという時に困窮しないだけの、お金を貯めておく事も、ある意味将来のためですし、子供のためとも言えますよね。

~副業 在宅~
このサイトも家で気軽にお金を稼げるのでお金を貯めたい主婦にオススメです。

主婦に投資は可能か?

投資というと、バブル崩壊時に数千万円の損失を出した・・・なんて話を聞くと怖いなと思いますよね。
また経理など、会社の決算書を理解出来る人なら、会社の業績など分かるかもしれないけれど、経済に関する知識はなにもない。
そんな主婦が投資なんて出来るの?
そう思う人もいるでしょう。
しかし、景気が悪くなったと、真っ先に肌で感じるのは主婦ではないでしょうか?
例えばスーパーで値上げが増えている、ファミレスやユニクロの店内で客数が減っていると感じる事はありませんか?

夫は残業代がカットされたから、手取りが減り、もっと節約を頑張らないとなどと思っているかもしれません。
投資は国内だけでなく、世界経済の動きを見なければいけません。
ですが、ガソリンの価格の変動が大きいと感じるかもしれませんし、ママ友とのおしゃべりも実は情報収集に役立っているのかもしれません。それに少しでも安い商品をお得に買うという事は、日常的にしている行為です。

加えて、株やFX相場をリアルタイムで見る事が出来るという強みもあります。
慣れないうちに、大きな単位で売買を行うと、大損をして大変な事になってしまうかもしれません。
ですが、へそくり内で、最小ロットで購入し、欲を出さずに少しだけ利益を出す。
そんな方法で経験を積んでいってどうでしょうか?

投資のトレーダーは男性の方が多いのですが、トレーダーが男性が向いているという事実はどこにもありません。
男性女性関係なく、個人として結果が出せるかどうかが重要なポイントだからです。
投資で利益を出している主婦トレーダーだって、ちゃんと存在しています。